スーパーフォーミュラ 2023開幕戦富士決勝 ~レッドブルF1候補生衝撃のデビューWIN!~

MotorSports

スーパーフォーミュラ 2023開幕戦富士決勝 ~レッドブルF1候補生衝撃のデビューWIN!~

ついに国内の最高峰シリーズ、スーパーフォーミュラが開幕です。
F1、Moto GP、INDYなど続々と開幕してきた中で、国内4輪シリーズの開幕です!

正直言うと、ここ最近はあまり観ていなかったんですよね、SF。
何というか、F1やINDY、日本で言えばSUPERGTと比べてもあまり魅力を感じなくて・・・
ただ、2021年の最終戦をF1日本GPの代わりに観に行ってみたり、2022年もたまに中継観たりして、思ったより面白かったな、と。
しかも、今年は新シャシーSF23のデビューってこともあるので、色々面白そうなので開幕から観戦です。
とはいうものの、B-LEAGUE観に行っていたので録画になりますが・・・

開幕戦、少し荒れましたね。
大荒れというほどではないと思いますが、大きいクラッシュもあり少し心配しました。
みんな何ともなさそうで一安心。

それでは結果から見ていきましょう。

Rd.1 富士スピードウェイ 決勝結果~Result~

スーパーフォーミュラRd.1富士 表彰式 リアム・ローソン(TEMA MUGEN)、野尻智紀(TEMA MUGEN)、平川亮(TEMA IMPUL)

SF Rd.1富士 表彰式 リアム・ローソン(TEMA MUGEN)、野尻智紀(TEMA MUGEN)、平川亮(TEMA IMPUL)
AUTOSPORTS WEBより引用:https://www.as-web.jp/super-formula/927158

決勝結果~Race Result~

PosNo.DriverTeamLapsTimeGapsPTS
1
15
リアム・ローソン
TEAM MUGEN
41
1:15’37.813
21
2
1
野尻 智紀
TEAM MUGEN
41
1:15’39.871
2.058
18
3
20
平川 亮
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
41
1:15’41.584
5.829
11
4
64
山本 尚貴
TCS NAKAJIMA RACING
41
1:15’43.026
8.984
8
5
37
宮田 莉朋
VANTELIN TEAM TOM’S
41
1:15’44.452
11.852
8
6
65
佐藤 蓮
TCS NAKAJIMA RACING
41
1:15’45.119
13.945
5
7
53
大湯 都史樹
TGM Grand Prix
41
1:15’45.274
14.767
4
8
55
ジェム・ブリュックバシェ
TGM Grand Prix
41
1:15’46.363
16.011
3
9
14
大嶋 和也
docomo business ROOKIE
41
1:15’48.110
18.847
2
10
4
小高 一斗
KONDO RACING
41
1:15’48.944
21.428
1
11
19
関口 雄飛
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
41
1:15’52.972
26.29
0
12
18
国本 雄資
Kids com Team KCMG
41
1:15’56.442
33.788
0
13
50
松下 信治
B-Max Racing Team
41
1:15’59.742
40.558
0
14
5
牧野 任祐
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
41
1:16’02.155
46.271
0
15
6
太田 格之進
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
40
1:15’55.138
1 Lap
0
16
51
ラウル・ハイマン
B-Max Racing Team
40
1:15’55.365
1 Lap
0
17
39
阪口 晴南
P.MU/CERUMO・INGING
36
1:15’50.951
5 Laps
0
18
12
福住 仁嶺
ThreeBond Racing
35
58’41.896
6 Laps
0
19
36
ジュリアーノ・アレジ
VANTELIN TEAM TOM’S
35
58’42.392
6 Laps
0
20
38
坪井 翔
P.MU/CERUMO・INGING
1
1’30.801
40 Laps
0
21
7
小林 可夢偉
Kids com Team KCMG
0
0
22
3
山下 健太
KONDO RACING
0
0

https://superformula.net/sf3/より引用

TKDの独り言~TKD’s Impression~

レッドブルF1候補生 衝撃のSFデビューWIN!

2023スーパーフォーミュラ第1戦富士 リアム・ローソン(TEAM MUGEN)

2023スーパーフォーミュラ第1戦富士 リアム・ローソン(TEAM MUGEN)
AUTOSPORTS WEBより引用:https://www.as-web.jp/super-formula/927096

スーパーフォーミュラ2023開幕戦富士に現れたスーパールーキー。
デビュー戦にもかかわらず、予選3位からの逆転優勝。
驚異のアウトラップ。
序盤こそ少し荒れたものの、通常のレース展開の中での逆転。
しかも、2連覇チャンピオンのチームメイトを従えての優勝。
いやー、すごい新人来ましたね!

まあ、新人とはいってもF2参戦経験もあったりなど、すでにワールドクラスだとは思いますけどね。
なので、衝撃は言い過ぎな気もしますが・・・
それでも、デビューWINはすごいですね。実力があってもなかなかできることじゃないです。

ペースもよかったんですけど、ピットイン直前と直後のラップが良かったですね。
特にアウトラップが良かったんじゃないかな?
野尻さんのピット作業がもたついたわけでもないけど、そこで逆転ですからね。
あれが、世界戦で身に付けた実力と勝負勘なんでしょうか。

また、SUPERGTもそうですけど、これがタイヤウォーマーなしの面白さですよね。
ウォーマーありはそれはそれで面白いですけど。

驚異のスーパールーキー、今後も注目です。

2連覇チャンピオン好発進も強力ライバル出現?

2023スーパーフォーミュラ第1戦富士 健闘を讃え合う野尻智紀とリアム・ローソン(TEAM MUGEN)

2023スーパーフォーミュラ第1戦富士 健闘を讃え合う野尻智紀とリアム・ローソン(TEAM MUGEN)
AUTOSPORTS WEBより引用:https://www.as-web.jp/super-formula/927096

現在、2連覇中の野尻さん。
開幕戦富士でもP.P.、決勝2位表彰台獲得と上々の滑り出し。
3連覇に向けて好発進とは言うものの、ライバル出現?

開幕戦はチームメイトのリアムに完全にやられた形になりました。
特にミスなどあったわけではなく、ピットインの1周の差を利用されての逆転。
たぶん相当悔しかったんじゃないかな?

幸い、今回は2連戦になるため、日曜日に火のついた野尻さんの快走を期待しましょう!
(注:日曜の結果を知ったうえで書いてます。笑)

スタート直後の接触は理解不能?

2023スーパーフォーミュラ第1戦富士 オープニングラップでレースを終えた山下健太(KONDO RACING)

2023スーパーフォーミュラ第1戦富士 オープニングラップでレースを終えた山下健太(KONDO RACING)
AUTOSPORTS WEBより引用:https://www.as-web.jp/super-formula/927256

スーパーフォーミュラ2023開幕戦富士の序盤の混乱1つ目。
関口選手を起点とした多重クラッシュ。

正直あれはいただけないですね。
なぜあそこで左へ振るのか・・・
ヤマケンもコメントしていましたが、理解不能というのが一番正しい表現に感じます。
インを突かれるのはいいとして、左に振ってくるなんて予想しないよね?
あの状態じゃ、ヤマケンも可夢偉も行き場ないですから、もうどうしようもない。

関口さんはGTでも少しやんちゃな走りを見せていることもあるかと思いますが、これはもうその次元じゃないですね。
今回は新車両なのもあるかもしれないですが、もし繰り返してしまうようであればシートを空けることも考えないといけないのでは?
そう思ってしまうような接触でした。

とりあえず、大事故じゃなくてよかったです。

2週目の大クラッシュ。とりあえず、無事で何より。

スーパーフォーミュラ開幕戦 坪井と牧野の接触

スーパーフォーミュラ開幕戦 坪井と牧野の接触
AUTOSPORTS WEBより引用:https://www.as-web.jp/super-formula/927195

スーパーフォーミュラ2023開幕戦富士の序盤の混乱2つ目。
これはちょっと心配になっちゃうような事故でしたね。
レース2周目、まだタイヤが温まっていない状況で仕掛けようとした牧野くんが後ろから乗り上げるような形になりました。
マシンはけっこう大破していましたが、二人とも大きなけがなどなさそうで何よりです。
牧野くんは自走で戻りましたし、坪井さんは無事にマシンを降りましたしね。

この事故に対しては、牧野くんに5秒ストップが科されたそうです。
まあ、妥当なところでしょうかね。
牧野くんに非があることに異論はないと思います。

ただ、記事で読んだ坪井選手のコメントはなんかしっくりきませんでしたね。
個人的には坪井さんが複数回進路を変えて、牧野くんの前をふさぎ続けたからここまでの大事故になった気がします。
接触直前にアウト側に振ろうとした牧野くんに合わせてアウトに動いてますし、
その前もイン側を抑えに動いているように見えました。

SFのレギュレーションはよくわかっていませんが、
F1であればあのようなブロックは禁止されていなかったかな?
なので、牧野くん一人の責任ではないのでは?というのが個人的な見解です。

牧野くんは非を認めていますが、坪井さんは非を認識すらしていない。
・・・のではないかなぁ、と思う今日この頃でした。

TKD

栃木県を拠点に夫婦でのんびり暮らしている30代の会社員。
趣味のMoterSportsに関することや、おいしいお店や買ってよかった商品などを紹介していきます。
ほかにも雑記のようなものもたまに上げます。

TKDをフォローする

SGT/SF見るならココ!

SUPERGTやSUPER FORMULA見るなら、基本的にはJSPORTSで観られます!
自転車競技や様々なスポーツの中継もしているので、お得です!

自宅のTVの大画面でじっくり腰を据えて観戦したい!

そんな方は、スカパーなどで申し込みをお願いします。
ひかりTVなどでも見られますよ。

スカパーのお申込みなら・・・


外出先でもスマホやiPadなどで観戦したい!

出先でも観戦したい方は、JSPORTSオンデマンドがおすすめ。
スマホやiPadなどで手軽に観られます。もちろんテレビでも。
また、モータースポーツプランもあるので、ほかのスポーツ見ないんだよねって人も安心。
専用プランは少しお安くなってますよ。
いつものSUPER GT/SUPER FORMULAをどこでも見たいよって方にはお勧めです!

JSPORTSオンデマンドのお申し込みはこちらから・・・
J SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました